アライアンス事業 | ガラスコーティングならハイランダー

ハイランダーのイレイザー事業部 マジック・イレイザーが起こす、SSのサービス革命。

イレイザーは、ハイランダーが誇る磨き技術の粋を集めたエアツール。
20年にわたって世界中の高級車を磨き続け、定期的にメンテナンスすることによって集められた膨大なデータをベースに、当社も開発に携わりました。本体はもちろん、パッドやマジックテープ、コンパウンドに至るまで、すべてがメイド・イン・ジャパンのイレイザーは、世界に通用する革新的なポリッシャーのフラッグシップモデルです。消費者ニーズにあわせたサービス展開と、技術・人材育成面でのリスクヘッジを両立した、SS向けの業販システム「マジック・イレイザー」とともにお届けします。

誰でも使えるツールだから、
誰もが磨きの職人になれる。

これまで「磨き」は特殊な技術として、専門に磨きを行う職人が時間をかけて習得する技術でした。しかしこれからは違います。ハイランダーのイレイザーなら、職人の技術や勘に頼ってきた微妙な磨きも実現可能になりました。技術講習をクリアした人なら、誰が施工してもハイクオリティな磨きを提供できます。

ボディ素材の変化にも対応でき、
磨きのリスクから解放。

エコカーの普及にともなって、ますます増えていくアルミや炭素素材のボディ。これらのボディは、従来のシングルポリッシャーだと約90℃の熱が発生した段階で歪みが生じ、素材がもとに戻らなくなるというリスクがありました。イレイザーなら、その心配はありません。多くの実証試験を経て確立したイレイザーの技術は、新素材ボディでも施工可能です。

コンプレッサーがあればどこでも
使える、防爆仕様のエアツール。

電圧は国や地域によって変わるため、海外旅行に持っていった電気機器が使えなかったという経験はないでしょうか。イレイザーはコンプレッサーを使ったエアツール。設定圧力が出せるコンプレッサーさえあれば、誰にでも簡単に使用できる世界基準のエアツールです。また、安全な防爆仕様なので、SSでも安心してお使いいただけます。

マジック・イレイザーとこれまでの業販システムとの違い。

ハイランダーがお届けするイレイザーを使った業販システム「マジック・イレイザー」は、SS現場スタッフが主役になる全員参加型のプロジェクト。 機材を納入して終わりというこれまでの業販システムと違い、マジック・イレイザーではイレイザーを納入後から始まるプロジェクトが真骨頂です。「お客様の一番近くにいる人が考えたサービスが一番」という考えのもと、現場スタッフが自分たちで考え、自分たちで工夫するプレーヤーになるまで、ハイランダーは何度も何度も繰り返し技術指導します。油外売り上げのアップだけでなく、スタッフのモチベーションアップにも効果が期待でき、お客様の喜びがプレーヤーたちのやり甲斐につながるサービス革命を起こします。

page top